導入事例

B&Bコーヒー 秋葉原UDX店 様

「B&Bコーヒー 秋葉原UDX店 様」のメインイメージ

秋葉原UDX 5階オフィスエントランスに設置されている「B&Bコーヒー 秋葉原UDX店」では、喫煙者にも快適に過ごしていただけるよう、適切な排気設備を装備し、さらに喫煙席から禁煙席への煙の流入を遮るために、開口部にトルネックスの『エアカーテンボックス』を設置いただいています。

ご導入製品・サービス

2011年 エアカーテンボックス 1台
東京都千代田区

喫煙者にも快適に過ごしていただける環境づくり

世界有数の電気街として発展してきた秋葉原には、日本各地はもとより、世界各地から観光客が訪れています。近年では、再開発により多くの複合ビルが建設され、外資系ホテルや企業が拠点を置くエリアとして、都心の中では最も活性化を続けている街の一つです。
秋葉原駅から徒歩2分に位置する「秋葉原UDX」は、レストランやショールーム、イベントスペースなどが集積する、2006年3月に開業した複合型オフィスビル。当ビル5階オフィスエントランスに設置されている「B&Bコーヒー 秋葉原UDX店」は、ドリンクやサンドイッチメニューがお手頃な価格で充実している人気のカフェです。多くのオフィスワーカーが利用する当店では、喫煙者にも快適に過ごしていただけるよう、適切な排気設備を装備し、さらに喫煙席から禁煙席への煙の流入を遮るために、開口部にトルネックスの『エアカーテンボックス』を設置いただいています。
「B&Bコーヒー」を運営する株式会社三桂は、昭和42年(1967年)に創業しました。サンドイッチ専門メーカーとして「サンケイサンドイッチ」ブランドを始め、「K’sキッチン」「B&Bサンドイッチ」等、数多くのブランド、カフェ事業を展開しています。

お客様インタビュー

――どのようなお客様が利用されますか?

2

「B&Bコーヒー 秋葉原UDX店」は2011年2月にオープンしました。平日は朝7時から午後2時ごろがピークでオフィスのお客様がほとんどです。建物のセキュリティ上、勤務者や来訪者が必ず通過する導線上に位置しているので非常に好立地な店舗と言えます。
最近は、喫煙率の低下もあるのか、禁煙席の方が埋まる印象があります。ただ、オフィスユースの喫煙率は高いと感じますので、喫煙エリア内にイスのないハイカウンターを設置しました。グループのうち1人だけが喫煙者の場合、禁煙席を利用し、タバコが吸いたくなった人は喫煙エリアに移動しカウンターで吸って戻ってくるという運用でお客様も自然に利用されています。
今はオフィス内のほとんど禁煙なので、オフィスで吸えない分どこかで息を抜きたい、吸える空間が必要ですよね。手ごろなコーヒーとサンドイッチが置いてあって、そこでタバコを吸って、ちょっと飲んで上がるという空間を提供してあげたかった。

――他店でも分煙対策を実施したとお聞きしました。

3

調布で「サンドイッチカフェ」を出店した時に、サンドイッチとタバコなんてとんでもないということで、オール禁煙にしましたが、カフェなのにタバコが吸えなかったので、非常にお客様からの評判が悪かった。その経験から、丸の内店では、喫煙室は絶対必要だろうと思い、2010年1月に「B&Bコーヒー 丸の内店」を分煙化してオープンしました。丸の内店の分煙化にあたっては、喫茶店経営の経験がそれほどないので、会社としてどうしたらいいかわかりませんでした。問題はいくつかあって、排気・給気の知識は有りましたが、排気があまり強くなく、別系統から持ってきてもまだ足りない、どうしたらいいのか。セルフサービスなのでトレーを持って席につくのですが、手が塞がれるので喫煙席と禁煙席の間に自動ドアをつけるのでは、費用がかかりすぎるので、扉なしで分煙できないか・・・といろいろ探していたところ、ホテルレストランショーでトルネックスのエアカーテンを見つけ、早速現場を調査していただきました。
実際に煙管を使って風速計で測定し、換気量の調査をしたところ、負圧になっていたので、この状態ならエアカーテンを設置すれば効果が出せるというアドバイスを頂き、エアカーテンを設置しました。気流については全く素人だったので、空気の流れ方等教えていただいています。 丸の内店の分煙対策のご相談をした経緯から、秋葉原店オープンの時にもトルネックスさんにご相談しました。

――お客様の反応はいかがですか?

対策前は喫煙・禁煙の開口部から煙が落ちてきて、けっこう臭いが漏れてきていましたが、対策後は、喫煙室近くの禁煙のお客様から、臭くなくなったと聞きました。

――今後の取り組みについて教えてください。

「B&Bカフェ」は、オフィスワーカーが集まる千代田区を中心に丸の内と秋葉原に出店の他、来年の3月2日には同区内に「BLOSSOM & BOUQUET COFFEE」(ブロッサム&ブーケ コーヒー)の出店を予定しています。十分な排気が取れなければ空気清浄機を取り入れたいとか、時間が経つと壁の汚れや臭いも気になってきますので、どの材質だとメンテナンスしやすいのかなど、いろいろご相談しながらオープンに向けて準備したいと思います。
喫煙者も大事なお客様ですので、排除するだけではなく、いかに快適に過ごしていただけるか、そのために何ができるのか、を考えて取り組んでいきたいと思います。

■今回お話を伺ったお客様は・・・

株式会社三桂
統括部長 萩原武寿 様

関連製品

PAGE
TOP