導入事例

森永高滝カントリー倶楽部 様

「森永高滝カントリー倶楽部 様」のメインイメージ

当クラブでは、収益力を高めるために設備投資を進めており、空気環境の向上やCO2削減にも積極的に取り組んでいます。お客様に心地良く過ごしていただくために、2008年に分煙化を実施し、トルネックスの分煙システム『ユニット15 プラン ター型』と『クユラス』をご導入。今回は、冷暖房効果を高める『2wayエアカーテン』や遮熱効果のある『トルネックスECOガラスシールド』をご導入いただいています。

ご導入製品・サービス

2008年 ユニット15プランター型 3台、2008年6月 クユラス、2010年7月 2wayエアカーテン 6台、2011年1月 ECOガラスシールド
千葉県・市原市

お客様インタビュー

― トルネックスの分煙システム用空気清浄機『ユニット15 プランター型』をご導入いただいた背景を教えてください。

2

トルネックスさんから分煙化の提案を受けたのが直接のきっかけです。それまで喫煙対策を一切していませんでしたが、健康増進法の影響もあって、世間では喫煙に対して見る目が厳しくなっていました。 2008年にクラブハウス内を分煙化し、エントランスホールと廊下は禁煙にしました。レストランは3分の1を禁煙席にして、喫煙席との境界に空気清浄機『ユニット15 プランター型』を設置しています。色やデザインは、クラブハウスの内装に合うように細かく打ち合わせして決めました。上にプランターを置くと視界が遮られるため、特注の蓋もつけてもらっています。お客様の顔が見えないと行き届いたサービスができなくなるからです。

― プランター型の『ユニット15』をゴルフ場としては初めて採用いただきましたが、その波及効果で、近隣のゴルフ場にも導入が広まっています。

3

ゴルフ場関係者はたくさん見学に来られました。いまでも、千葉の飲食店やホテルの方、企業の役員の方など、さまざまな業界の方をご案内しています。お客様から「これは何」と聞かれることも多く、評判は良いですね。とくにお医者様や企業トップの方から評価が高く、「さすが森永だ」という声もいただいています。 休憩所の一画には、箱形の喫煙所システム『クユラス』を設置して、そこにタバコを吸うお客様を誘導するようにしています。今後は、男女のロッカールームも分煙化して、『クユラス』を置こうかと考えています。また、従業員用の喫煙スペースも設け、試験的にトルネックスの喫煙所システムを置いています。

― タバコを吸うお客様は多いのですか?

ゴルフ愛好家はタバコを吸う方が非常に多いです。当ゴルフ場への来場者は年間約5万人ですが、そのうち半数は喫煙席を利用されます。ただし、全員がタバコを吸うわけではなく、プレイヤーが4人いて、そのうち1人でも吸えば喫煙席を選びますから、同席する吸わない方のためにも、煙の拡散を防ぐい良い方法はないかと思います。本当は、各テーブルに空気清浄機とエアカーテンがあるのが最適なのでしょうね。

― 2010年には、冷暖房効果を高めるために『2wayエアカーテン』をご導入いただきました。その経緯についてお聞かせください。

4

通常、クラブハウスは2階建てですが、ここは平屋づくりで天井が高く、パティオを囲むように廊下が巡らされていて、冷暖房効率が非常に悪いです。以前は、セントラルヒーティングの空調設備だったので、途中で止められないうえ、温度変更など個別の制御ができず、非常にコストがかかっていました。そこで2009年に、省エネ法改正も見据えて、個別制御できるように空調システムを改修しました。トルネックスさんにお願いしたら、想定していた設備投資の半額で実現でき、しかも、加湿機能のある有名メーカーの空気清浄機など良いものを導入してくれました。 それと同時に、「部屋に入っても暖かくない」「涼しくない」という声が挙がっていた場所の出入口に『2wayエアカーテン』を設置して冷暖房効果を高めました。段階的に、男女トイレ、キャディーバックの受け渡し室、廊下の3ヵ所にエアカーテン6台を設置しています。導入して2年目になりますが、出入口付近も、夏は涼しく、冬は暖かくなり、その効果の高さを実感しています。一番大きいのはCO2の削減効果で、空調システムの改修以前と比べると、2〜3割は空調代が削減できました。

― 2011年1月には、遮熱効果のある『トルネックスECOガラスシールド』をガラス窓に施工しましたが、これもエネルギー効率の向上に効果的です。

5

このクラブハウスはガラス窓の面積が広いため、どうしても冷暖房効率が悪くなります。今回は、試験的に、西日が当たる側のガラス窓にのみ施工しました。これから夏にかけて、遮熱や防虫効果などを見ていきたいと思います。 空調の改修工事も第5期目まで予定しており、次は事務所にも加湿機能付きの空気清浄機を設置します。今後も、コース売店など、いろいろなところにエアカーテンを導入して、省エネ効果を高めていきたいです。こうした取り組みを世界的に広めれば、CO2の削減効果は大きいと思います。ゴルフもオリンピック競技に決まったことですし、CO2削減や運営効率を高める活動を広めて、ゴルフ場を単なる娯楽施設ではなく、スポーツ施設に転換できるよう、微力ながらやっていきたいですね。

関連製品

PAGE
TOP